アクセス

明智光秀公 口伝の地、十兵衛屋敷跡と十二相神社は滋賀県犬上郡多賀町佐目(シガケンイヌカミグンタガチョウサメ)にあります。最寄駅からも遠く、遠方から公共交通機関だけでお越しになるには大変なご不便をお掛けします。
決してアクセスのいいところではないものの、現地にお越しいただくと、幼少期の光秀くんがこの辺りで遊んでいたのではないかと想像を膨らませていただけるものと存じます。是非一度足をお運びください。

Map

住所:〒522-0322 滋賀県犬上郡多賀町大字佐目465
交通:お車で 名神高速道路 彦根ICより18分/名神高速道路 湖東三山SICより16分

ガイド

明智十兵衛光秀 謎多きルーツに迫る

多賀にお越しの時は、まず 多賀観光協会のサイトをご覧ください。その中でも、上のパンレットがとても充実していて、地図も詳しいです。

公共交通機関を利用して多賀を回るには、
「愛のりタクシー」
を利用します。これは、Googleマップでは 教えてくれません。かなり、きめ細かな停留所に止まってくれますが、1時間に1本、少なとも1時間前に予約が必要です。
最寄停留所は 大君ケ畑線時刻表「上佐目」になります。

謎多き光秀のルーツに迫るには 「十兵衛屋敷跡」だけでは意味がない
 
下記に数字のあるところは、それぞれ光秀公に関係する物語があります。
また、高室山からは 戦国時代の城があった場所が360度パノラマでみる事ができ、なぜ佐目に住んでいたのかが、すっーと腑に落ちます。
 
十兵衛屋敷跡は、山間部にあり交通の便が良いとは言えませんので、時間がなく効率よく回りたい方は、自家用車もしくはレンタカーがおすすめですが、旅の計画を楽しみ、思わぬ発見にめぐりあうかもという マニア向けのガイドも おいおいご紹介したいと思います。



お問い合わせ
佐目十兵衛会
渉外担当:澤田